遠江国と東海と

静岡県の主に遠州地方と呼ばれているところの様々なオススメをメインで発信します!

浜松の美味しいお菓子!茶ってら!

【#11 浜松紹介 お菓子編】

ってら

 

みなさんこんにちは!

最近はいきなり寒くなって、温かいお茶が美味しく感じ始めましたね。

このブログでも、そのうち浜松らしく緑茶の種類や美味しい飲み方をご紹介できたらと思います。

お楽しみに。

 

さて、今回は和風カステラ、その名もってらの紹介です。

 

 

ツートンカラーが目印!

今回ご紹介するのはあのお茶みかんと同じメーカーさんのカステラです!

 

お茶みかんの記事はこちらからどうぞ!www.hamamatsu0518.com

 

 

今回紹介するのは、ツートンカラーが特徴のその名もってら

このってらの面白いところはその色です!

カステラの上半分は緑茶色というか濃いめの緑色で、下半分は普通のカステラの色です。

もちろん、上半分はその色の通り緑茶の風味(らしい)なのです!

原材料には載っていないのですが、希望的観測として抹茶も入っていてほしいですね。

そして、このカステラを包んでいる個包装の包み紙の右半分にもポイントとして色が入っているのですが・・・。

この個包装の上半分はカステラ色、下半分は濃いめの緑茶色となっているのです!

分かりにくいので、写真で見てみましょう。

 
f:id:nzhamamatsu:20171022145142j:image

 

この個包装とカステラ自体の色が対角線上で一緒になっていて細かいところで楽しませてくれます。

プレーンとココア味が一緒になっているアイスボックスクッキーを思わせるような見た目ですね!

 

味は正直普通のカステラと変わらない気がします。

普通に売っているカステラより一回り小さく、薄さも普通のカステラよりは薄いかな、といった感じ。

しかし、その小ささと薄さがちょうどお手軽でやめられないとまらない!

気づいたらたくさん食べちゃってた、なんてこともw

 

そして普通のカステラと違う部分がもう一つ!

※私の強い偏見が入りますのでご注意ください

ってら外側の部分にぐるっと一周してある茶色いのがありますね。

これももちろんってらの一部なのですが、この茶色い帯がないとどうも締まらない気がしてしまいます。

それと、この茶色い帯部分があるおかげで目の錯覚か、気持ちの錯覚(?)か手軽に何個でもいける気がします。

茶色ってスッと締まって見える色味なんでしょうか・・・

これからの季節3時のおやつに暖かい緑茶と一緒に食べればとっても幸せですね!

 

お茶みかんと同じ!

このってらを作っているのは、文明堂というメーカーさんです。

上記でも書きましたが、お茶みかんと同じところですね。

購入できるところはいつものごとく浜松駅のお土産屋さんや東名高速道路のSAなどですね。

浜松駅のお土産屋さんには、2個入りか4個入りの茶ってらがあった記憶があるのですが、お茶みかんと間違えてるのだろうか・・・。

 

以下が文明堂さんのHPでポチれるってらたちです

  • 茶ってら10個入り1188円(税込み)
  • 茶ってら15個入り1782円(税込み)
  • 茶ってら20個入り2376円(税込み)
 

最後に

いかがでしたでしょうか?

カステラで有名な文明堂さん、お茶をメインに取り扱っているカステラが多いですね。

このブログでもお茶みかんとこのってらで、商品は2つ目になります。

「どっちもお茶系じゃん。同じような味でしょ?」と侮ることなかれ。

両方食べ比べてみると全然違うのです!(個人差あります)

ぜひ、1度食べてみてください!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。