遠江国と東海と

静岡県の主に遠州地方と呼ばれているところの様々なオススメをメインで発信します!

沼津・戸田の素敵な民宿! 民宿いおり

【# 沼津・戸田紹介 民宿編】

民宿いおり

 
f:id:nzhamamatsu:20180123222437j:image

 

みなさん、こんにちは。

突然ですが、旅行、お好きですか?

 

わくわくしますよね、旅行

楽しいですよね、旅行

出発から思いっきり楽しんで、家に帰ってきてから「やっぱりお家が居心地良いね」となりつつも、「でもまた行こうね!次はどこがいいかな」となるのが、私の一連の流れですw

 

 

今回は旅行回!

一口に旅行と言っても様々なプランがありますが、今回は民宿

ご飯がとっても美味しい民宿のご紹介です!

 

海見て山越え?!


f:id:nzhamamatsu:20180123222515j:image

去年の年末に沼津の戸田という所の民宿に1泊してきました。

民宿のお名前は「いおり」さん。

民宿に泊まるのは初めてだったのですが、とっても素敵なところでした!

 

東名高速道路の沼津インターから下りて、峠を越えます。

この峠、山道って言ってもいいんじゃないかな・・?と思うくらいでした。

それとも私が峠を経験していなかっただけ・・?

峠を行く最中に富士山が見えてきます。

の後ろに悠々と構える富士山

絶景ですね!

 

この写真は帰りに撮ったものです。

もう少し上手く撮れればよかったなぁと思いますw

専用の一眼レフカメラとかで撮ったらもっときれいに撮れたかなぁ?

 
f:id:nzhamamatsu:20180123222247j:image

 
f:id:nzhamamatsu:20180123222258j:image

 

そして峠を越えて少し行くと大きなホテルがあります。

「魚梅」というホテル。

私がそのホテルを見た時は、だいぶ日が傾いていて薄暗かったので余計になんというか、こう・・・心霊スポットっぽい・・・

なんだか蔦が壁に這っているしその壁もボロボロ・・・。

窓ガラスも上の階の方全部割れてるし・・・。

「中の方真っ暗けど、ここ営業してるのかな、いや廃墟なんか~い!w

そうだよね冷静に考えて営業してるような感じに見えないもん!」

そう突っ込んでしまいました、心の中でw

特に心霊スポットなどにはなっていないようでしたが、廃墟=心霊スポットとすぐに直結してしまうのが納得できる廃墟具合でしたw

 

そんなホテル魚梅を見ながらコンビニのある角を曲がり・・・、

小さな手作りの看板「←いおり」を発見しました。

実は小さすぎて1度見落として迷ったのは内緒ですw

 

気さくな民宿のおじさん、駐車場の前の道路まで寒い中出て来てくれました。

そして、夕飯は6時からなのでその前にお風呂へ・・・。

といっても、実はこの民宿お風呂がついていないのです。

その代わりに、車で1分ほどのところにあるお風呂屋さんへ行きました。

実は、「いおり」さんに来る途中に新しく建ったのかな?と思えるような建物が見えたのですが、そこがお風呂屋さんのようでした。

お風呂屋さんといっても、銭湯や健康ランドスーパー銭湯とは違いお土産物屋さんメインな感じ。

私達が行ったときは、観光客の方たちはおらず、地元のおばあちゃんたちが利用されていました。

時間的にそんなに長くお湯につかっていたわけではなかったのですが、身体がぽっかぽかになりましたよ!

 

海鮮好きにはたまらない!

その後民宿へ戻って夕食タイム!

この「いおり」さんは創作料理を作られていて、大変豪華な夕食でした!

この日のメニューはこちら!


f:id:nzhamamatsu:20180123222358j:image

  • カサゴの煮つけ(ザラメで味付け)
  • シーフードのクリーム煮パエリア
  • パイ生地ミネストローネ
  • イカと野菜のしゃぶしゃぶ
  • フルーツ&濃厚ミルクアイスクリーム
  • お酒もあるよ!

魚の、それもカサゴの煮つけを砂糖ではなくザラメで味付けするなんて!

パイ生地のミネストローネもチーズが入っていてトロトロに溶けて最高!

おじさん曰く、イカのしゃぶしゃぶは「しゃぶしゃぶ」じゃなくて「しゃぶ」!

普通のしゃぶしゃぶのようにお湯の中でくねらせてしまうと固くなってしまうんだとか・・・。

軽くサッとくぐらせる程度で十分なのだそうです。

また、アイスクリームも濃厚ミルク味だったのですが、濃厚という言葉では少し違うのです・・・。

今まで食べたことのないような、どこか海外の美味しいアイスクリームを思わせるようなとっても美味しいアイスクリームでした!

 

こんなふわっふわの天ぷらが存在するのか?!

夕飯のあとは二階で就寝です。

私が泊まった日は、他にお客さんがおらず貸し切り状態でした!

部屋は廊下を挟んで並んでいたり、満室の時は障子で仕切ったりするように見受けられました。

部屋にカギはかかるようでしたので、満室でも誰かがこっそり入ってくる・・・、なんてことはないと思います。

 

朝食は7時半から!

朝からとっても豪華なメニューでした

  • 白米
  • お味噌汁
  • 太刀魚の天ぷら 
  • ゆで卵
  • 海苔

天ぷら!それも太刀魚!

それもただの太刀魚の天ぷらではございません!

ふわっふわ!ふわっふわの天ぷらなんです!

今まで衣が多少は「カリッ」とした天ぷらは食べたことがありましたが、ふわっふわの天ぷらなんて食べたことがなかったのでとっても衝撃的でした!

もちろん、味も最高でしたよ!

 

最後に・・・

いかがでしょうか。

民宿は当たり外れがある、と聞いたことがありますがこの「いおり」さんは大当たり!

海鮮料理に目がない、という方はぜひ1度泊まってみてください!

ちなみに、お料理はその季節によって変わるらしいので、こちらの記事を拝見されて同じものが食べたい、と思った場合は、「いおり」さんに確認してみてくださいね。

今回の民宿「いおり」さん。

家族やお友達同士でぜひ伺ってみてください!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

名古屋の美味しいお菓子!ういろ!

【#14 名古屋紹介 お菓子編】

ういろ

 

みなさん、こんにちは!

すごい大雪が降りましたね!

私の住んでいるところも、結構積もったので年甲斐もなく大はしゃぎしてしまいましたw

 

今回は静岡は浜松・遠州地方から離れて、愛知は名古屋の名物のご紹介!

有名なので紹介するほどでもないと思いますが、改めて・・・。

 

ういろは蒸し菓子!

みなさん、ういろは召し上がったことはありますか?

わりと有名なので1度はある・・、のでしょうか?

名古屋の有名どころで、なごやんと並ぶくらい有名なのではないでしょうか?

そんな有名なういろ、実は蒸したお菓子というのはご存知でしたか?

穀粉・砂糖・お湯を混ぜ合わせ型に流し込んで蒸すのが一般的らしいです。

蒸し菓子というと、このブログでは浜松の銘菓こっこが定番ですよね!

こっこは蒸し菓子のイメージにもれず、ふわふわのスポンジです。

しかし、ういろはスポンジ生地とは言えませんよね。

一般的にういろはようかんのようなイメージでしょうか。

今では、もちもちのわらび餅やお餅のような食感のものもあるそうです。

そんなういろが蒸して作っているお菓子なんて、驚きですよね!

 

ういろの起源は2つ!

ういろの起源として言われているのは2通りあります。

 

一つ目は・・・、

もともとういろは薬のういろうに、その黒色が似ていることからその名が付けられたといわれているようです。

仁丹と呼ばれる薬があるのですが、薬のういろうは形と原料がその仁丹に似ています。

ういろう薬は口の中をスッキリさせたいときや、消臭するときに使われています。

この薬のういろうは「外郎」とも表記されます。

お菓子のういろの表記が様々あるのですが、漢字で書くと「外郎」となります。

「外」という感じが使われているのは同じですね。

他にういろの表記としては「外良」、「ういろ」、「うゐろ」、「ういらう」、「うゐらう」、「外郎餅(ういろうもち)」などがあります。

現在では、お菓子と薬の表記を区別するため、お菓子を「外郎餅」、薬を「外郎薬」と表記するそうです。

 

二つ目は・・・、

中国から博多に亡命したお偉いさんが京都に来た際、外郎薬を献上しました。

その際に口直しに添えたお菓子から由来するといわれています。

 

どちらの説も薬の外郎に関連があるのですね。

 

名古屋のういろ!

ういろは現在、8か所のものが知名度が高くなっています。

小田原、名古屋、伊勢、京都、神戸、山口、徳島、宮崎です。

その中でも1番知名度が高い名古屋ですね。

 

今まで私のういろのイメージはようかんのような食感のものだけだと思っていたのですが、もちもちしたわらび餅のような食感のものもあってイメージが少し変わりました。

もちもちのういろ、美味しいですよね!

 

名古屋のういろはもち米が原料として使われるのが一般的なようです。

また、庶民的な黒糖を使うものも見られます。

明治12年から創業している「青柳ういろう」さんは、しろ(砂糖)、くろ(黒糖)、上がり(抹茶&小豆)、さくらなど、豊富な種類のういろを販売しています。

昭和6年に名古屋駅構内でういろうの販売を始め、東海道新幹線が開通したのちには車内販売も始めたため、全国的に名古屋のういろの名が広まりました。

 

餅文総本店さんのういろたち!

今回紹介するういろは餅文総本店というメーカーさんのものです!

この餅文総本店さんは1659年にういろと和菓子を作るお店として創業されました。

「おいしいういろを食べてもらいたい!」という思いで始められたそうです。

餅文総本店さんは本格的なようかんのような定番のういろはもちろんのこと、今回紹介する金鯱ういろのようなぷるぷるもちもちのういろ、またういろの他に焼き菓子や生菓子も販売されています。

期間限定の一口ういろなんてものも発売されていて、今の時期ですと桜餅と草餅の味のういろがあります。

それでは、2種類のういろをご紹介!

 
もちもちういろ

もちもちういろの紹介は、 名古屋名物 金鯱ういろ

 

写真の左側が名古屋名物 金鯱ういろ
f:id:nzhamamatsu:20180123221634j:image

 

こしあんと白あんと2つずつ入っていました。
f:id:nzhamamatsu:20180123221703j:image

 

創業350年で作られたもので、名古屋城天守閣に鎮座する金のしゃちほこをイメージして作られたものだそうです。

金のしゃちほこは、みなさんご存じの通り、しっぽがググッと上がってますよね?

この金鯱ういろを袋から出してもらうとぷるんぷるんなので、名古屋城のしゃちほこのようにくるっとなるのです。

写真が載せられなくて申し訳ないです。

餅文総本店さんのホームぺージを載せておきますので、お手数ですが実際どのような感じかご覧になりたい方はそちらからどうぞ。

 

 

 ぷるぷるういろ

ぷるぷる食感のういろはこのわらびういろシリーズから!

 

写真右側がはちみつわらびういろ

f:id:nzhamamatsu:20180123221634j:image

 

かわいい外の箱を開けると、中にはかわいく包まれたういろが!
f:id:nzhamamatsu:20180123221729j:image

 

こちらも同じく餅文総本店さんのういろなのですが・・・。

なんとこのういろ、わらび餅のような食感なのです!

わらびういろという名前の通りです!

 

そして、このシリーズは複数種類があります。

今回は予算の都合上、このわらびういろシリーズは一つしか買えなかったのが残念です。

他の味は、黒ゴマ、紅茶、ほうじ茶など・・・、どれも1度は食べてみたいです!

もういっそのこと、全種類大人買いしてみたい!

 

また、このわらびういろシリーズの中には、季節限定のものもあります。

今の季節ですと、桜餅と草餅の味があります。

それぞれに香りを味を楽しんでいただけると思いますので、ぜひ1度お試しくださいね!

 

最後に

いかがでしょうか。

今は、様々な種類と食感のういろが販売されています。

和菓子ういろの食べ比べ、なんてのも楽しそうですね!

ぜひ、静岡のお茶と一緒に召し上がってみてください!

静岡と愛知のコラボおやつ!最高ですね!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

浜松の美味しいみかん!三ケ日みかん!

【#13 浜松紹介 食べ物編】

三ケ日みかん

 

あけましておめでとうございます。

今年も「遠江国と東海と」をよろしくお願いいたします!

 

前回の記事の更新からだいぶ間が空いてしまって大変申し訳ありませんでした!

気が付いたら年開けちゃってますし・・・。

今年も遠州地方の浜松をメインに、東海と呼ばれる地域の様々な良い物を発信していきたいと思っております。

 

さて今回は、ご当地みかんのご紹介です!

(私は今回紹介するみかん以外はみかんではないと思っているくらい、大好きですw)

 

甘さ!圧倒的甘さ・・・っ!

今回紹介するみかんの名前、「三ケ日みかん」というのですが・・・。

このみかんの特徴はコク甘さ

正直、1度このみかんを食べたら他のみかんなんて酸っぱくて食べられない!

・・・というのは大げさですが、そのくらい甘くて美味しいのです!

もちろん甘いといっても、砂糖をふんだんに使った歯の溶けるような甘さではありません。

ちゃんとみかんの常識の範囲内(?)、それでいてほかのみかんを凌駕する圧倒的甘さ・・・っ!

私は毎年、この三ヶ日みかんを食べるのをとても楽しみにしているのです!

外は雪が降るくらい寒い、そんな日に暖かい緑茶三ケ日みかんを食べるのです!

もう最高です!!落ち着け 

 

そしてこの三ヶ日みかんにはマスコットキャラクターも存在するのです!

ミカちゃんという女の子で、三ケ日みかんを抱っこして緑色のサロペットを着ています。

JAみっかび特産センターの目印としていたり、三ケ日みかんの入った段ボールに描かれていることもあります。

オレンジでみかん色!

ミカちゃんを見かけたら、そばには三ケ日みかんに関係のある商品があると思うので、ぜひ見に行ってみてくださいね!

 

 

・弥右衛門さんと権兵衛さんのみかんがきっかけ

浜松市北区三ヶ日町という町があるのですが、その名の通りこの三ヶ日町で作られているみかんのことを、三ケ日みかんを呼びます。

三ケ日みかんの歴史の始まりは紀州みかんです。

江戸時代に三ヶ日町の山田弥右衛門という人が、西の紀州那智地方から紀州みかんの苗を持って帰ってきて、庭の隅に埋めました。

この弥右衛門さんのみかんはとっても甘いと評判で、三ケ日の町にみかんが広がるきっかけとなりました。

しかしその後、加藤権兵衛という人が三河の国吉良という地域から温州みかんの苗を持ち帰って栽培し始めたため、弥右衛門さんの紀州みかんはなくなっていきました。

権兵衛さんのみかんは甘いのはもちろん、大きくて種がないというので、弥右衛門さんのみかんを押して広まっていきました。

そして明治時代にはみかん園としてまとめて植えられるようになったのです。

その後、紆余曲折や後退、不況を乗り超え現在でも私を含め、多くの人に愛されています。

 

 三ケ日みかんのお菓子!?

年末に浜松に行った際、東名高速道路のSAでおもしろいお菓子を発見しました。

三ケ日みかんのキャラメルと飴です!

あの三ケ日みかんのお菓子なんて今まで見たことがなかったので、即買いました!

 

三ケ日みかんの飴 缶なのが良いですね。

ミカちゃんもいます。
f:id:nzhamamatsu:20180108150512j:image


三ケ日みかんのシール青島ver. 入り!
f:id:nzhamamatsu:20180108151502j:image

 

そしてキャラメルも飴も、三ケ日みかんのコクを見事に再現していました!

あの三ケ日みかん特有のギュッと濃縮されたコクを再現できているのはすごいと思いました!

そして、キャラメルと飴なので甘いのは当たり前なのですが、甘さも三ケ日みかんに寄せているのです!

甘さまで再現しようと寄せて作っているなんて・・・!

 
キャラメルの箱はこんな感じです
f:id:nzhamamatsu:20180108150536j:image

 

みかんの効能など良いところを伝えつつ、最後に・・・

新年あけまして一発目の浜松紹介三ケ日みかん、いかがだったでしょうか。

三ケ日みかんだけではなく、みかんは健康にいいとされている果物です。

みかんの効果を一挙公開です!

一般的に:風邪やがんの予防、血管の強化が!

あのオレンジの色素:強力な発がん抑制効果がある成分が!

あの袋:便秘改善と血中のコレステロールを下げる食物繊維が!

皮:天日干しして煎じて飲むと、咳止め&胃の健康の助けに!

  皮5個分で入浴すると冷え症・神経痛・リウマチの改善に!

注)みかんは身体を冷やす効果もあるので冷え性の人食べすぎにご注意を!

 

さぁ、冬はまだまだこれからです!

三ケ日みかんの良いところを少しでもお伝え出来たら幸いです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

掛川で鳥と触れ合える!掛川花鳥園!

【#12 掛川紹介 鳥処編】

掛川

 

 Happy Halloween!!

みなさんこんにちは!

お菓子はもらえましたか?それともいたずらしましたか?

ハロウィンカラーであるカボチャのオレンジが割と好きななごみです。

 

 

今回は「鳥が大好き!」という方にはぜひおすすめしたい場所をご紹介します!

 

 

鳥がこんなに近くに!

花鳥園は静岡県掛川市にある、鳥と触れ合える場所です!

ほぼ室内なので雨が降っていても安心です!

梅雨など時期によってはムシムシしている場合もありますが・・・w

デートやちょっとした家族でのお出かけ、鳥好きな友人たちで行くのににぴったりです!

※間違っても鳥が苦手・怖いといった方にはオススメできませんのでご了承ください。

 

受付を通り過ぎたらすぐそこに鳥がいますw

エサ(100円or200円)を鳥にあげることもできます!

エサをもっていると腕や肩はもちろん、頭にとまってくれることも・・・?

 

まずはペンギンとオシドリがお出迎えしてくれます。

ペンギンとオシドリゾーンを抜けると少し広けた所にでます。

ちょっとした喫茶店やお花を売っていたり、時間帯によってはイベントがあることも!

毎日(※)やっているイベントをみると、ペンギンのお散歩・記念撮影・ごはんをあげる、フクロウと記念撮影・フライト・バードショー等々・・・。

※2017年10月31日現在

 素敵な体験になることまちがいなしです!

 

どんな鳥たちがいるの?

広場を抜けた後は植物が各地でお出迎えしてくれます!

例をあげると、赤ちゃんが乗っても沈まない大きな蓮のオオオニバス

大群で園内を飛び回っているコガネメキシコインコ

すぐ近くで片足で立って微動だにしてないフラミンゴ

羽が美しいインドクジャクやくちばしが特徴的(ポケモンドデカバシみたいな)オニオオハシ、緑茶色のギニアエボシドリなどなど、ここには書ききれないくらいの鳥たちがいます!

 

鳥好きにはたまらないボリュームだと思います!

最後、受付まで戻ってくると良い感じにお土産屋さんがあります。

かわいい鳥のぬいぐるみやキーホルダー、ちょっとした雑貨やギフトに向いている商品などなど、どれを買おうか迷ってしまいますw

お土産も購入して「さて帰ろうか」となると、フクロウ達がガラスの向こう側でお見送りしてくれます。

 

オニオオハシはこんな感じでくちばしが大きい鳥です

f:id:nzhamamatsu:20171031214933p:plain

「いらすとや」さんのイラストを使用させていただきました。

「いらすとや」さんのHPはこちら

www.irasutoya.com

 

 

11月のイベント情報!

11月は冬に入るということもあり、冬季限定のイベントが始まります。

11月はペンギン期間ということで、ペンギンのお散歩が11月3日からわんぱく広場にて午後2時40分から始まります。

普段はテレビや動物園などでしか見れないペンギンを、生で身近で見るチャンス!

その他にも、お菓子掴み鳥じゃなくて取り大会、やくじ引き大会など多数イベントがあります!

この機会にぜひお好みのイベントを狙って遊びに行ってみてください!

 

  • お菓子掴み取り大会 at売店 11月3日~12日
  • くじ引き大会 at喫茶 1000円以上お買い物ごとにくじ1回引けます
  • クリスマスオブジェ作り at花売店前  11月26日、12月2日・3日・9日・10日   キャンドル400円・クリスマスツリー500円

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

花鳥園、鳥と植物が好きな方にはもってこいの施設です!

通常のイベントはもちろんのこと、これからの冬の季節にもぴったりなイベントが盛りだくさんです!

もちろんイベントを狙って行かなくても、普通に楽しみにも行けるのでぜひ1度行ってみてください!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

浜松の美味しいお菓子!茶ってら!

【#11 浜松紹介 お菓子編】

ってら

 

みなさんこんにちは!

最近はいきなり寒くなって、温かいお茶が美味しく感じ始めましたね。

このブログでも、そのうち浜松らしく緑茶の種類や美味しい飲み方をご紹介できたらと思います。

お楽しみに。

 

さて、今回は和風カステラ、その名もってらの紹介です。

 

 

ツートンカラーが目印!

今回ご紹介するのはあのお茶みかんと同じメーカーさんのカステラです!

 

お茶みかんの記事はこちらからどうぞ!www.hamamatsu0518.com

 

 

今回紹介するのは、ツートンカラーが特徴のその名もってら

このってらの面白いところはその色です!

カステラの上半分は緑茶色というか濃いめの緑色で、下半分は普通のカステラの色です。

もちろん、上半分はその色の通り緑茶の風味(らしい)なのです!

原材料には載っていないのですが、希望的観測として抹茶も入っていてほしいですね。

そして、このカステラを包んでいる個包装の包み紙の右半分にもポイントとして色が入っているのですが・・・。

この個包装の上半分はカステラ色、下半分は濃いめの緑茶色となっているのです!

分かりにくいので、写真で見てみましょう。

 
f:id:nzhamamatsu:20171022145142j:image

 

この個包装とカステラ自体の色が対角線上で一緒になっていて細かいところで楽しませてくれます。

プレーンとココア味が一緒になっているアイスボックスクッキーを思わせるような見た目ですね!

 

味は正直普通のカステラと変わらない気がします。

普通に売っているカステラより一回り小さく、薄さも普通のカステラよりは薄いかな、といった感じ。

しかし、その小ささと薄さがちょうどお手軽でやめられないとまらない!

気づいたらたくさん食べちゃってた、なんてこともw

 

そして普通のカステラと違う部分がもう一つ!

※私の強い偏見が入りますのでご注意ください

ってら外側の部分にぐるっと一周してある茶色いのがありますね。

これももちろんってらの一部なのですが、この茶色い帯がないとどうも締まらない気がしてしまいます。

それと、この茶色い帯部分があるおかげで目の錯覚か、気持ちの錯覚(?)か手軽に何個でもいける気がします。

茶色ってスッと締まって見える色味なんでしょうか・・・

これからの季節3時のおやつに暖かい緑茶と一緒に食べればとっても幸せですね!

 

お茶みかんと同じ!

このってらを作っているのは、文明堂というメーカーさんです。

上記でも書きましたが、お茶みかんと同じところですね。

購入できるところはいつものごとく浜松駅のお土産屋さんや東名高速道路のSAなどですね。

浜松駅のお土産屋さんには、2個入りか4個入りの茶ってらがあった記憶があるのですが、お茶みかんと間違えてるのだろうか・・・。

 

以下が文明堂さんのHPでポチれるってらたちです

  • 茶ってら10個入り1188円(税込み)
  • 茶ってら15個入り1782円(税込み)
  • 茶ってら20個入り2376円(税込み)
 

最後に

いかがでしたでしょうか?

カステラで有名な文明堂さん、お茶をメインに取り扱っているカステラが多いですね。

このブログでもお茶みかんとこのってらで、商品は2つ目になります。

「どっちもお茶系じゃん。同じような味でしょ?」と侮ることなかれ。

両方食べ比べてみると全然違うのです!(個人差あります)

ぜひ、1度食べてみてください!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

浜松の美味しいお菓子!らっか!

【#10 浜松紹介 お菓子編】

らっか

 

みなさんこんにちは!

少しずつ寒くなってきましたね。

朝晩は「もふもふ」がより一層気持ちいいと感じるようになったなごみです。

 

今回は少し変わった最中をお伝えします!

 

最中の形が変わってる!

今回紹介するのは「らっか」という最中のお菓子なのですが、その最中の形が一風の変わり者!

普通最中というと、形は丸や四角が一般的だと思います。

しかし、このらっかはその名の通り落花生に似た形をしているのです!

大きさは、本物の落花生より1~2周り大きく、ずんぐりむっくりな感じ。

落花生の曲線とあの外側の皮の表面の感じがとても忠実に再現されていて、「らっか」と名付けられるものうなずけます!

 

個包装になっています
f:id:nzhamamatsu:20171010220937j:image

 

落花生そっくり!
f:id:nzhamamatsu:20171010221114j:image

 

 

中のあんこがお茶と合う!

変わっているのは形だけではありませんです!

中のあんこも普通の餡ではないのです。

 

中に入っているのは・・・、ピーナッツ餡です!

ピーナッツが餡子なんて!

発想がおもしろいですよね!

他にピーナッツが餡子になってるお菓子、あるのでしょうか…?

ぜひ、コメントでお教え願いたいです!

 

中身はこんな感じ!
f:id:nzhamamatsu:20171010221047j:image

それもピーナッツ餡なのに緑茶にこれでもかってくらい合うのです!

そのマッチ度は牛乳とパン、牛乳とドーナツくらいもう完璧です!!

それも、緑茶は冷たいものでも暖かいものでもどちらでも合うのです!

まだ冷たい飲み物で飲んでもよし、これからの季節あったか~い緑茶で飲んでもよし、両刀で攻めていける最中なのです!

「です」攻めで、どのくらい緑茶と合うかお分かりいただけただろうか・・・w

 

そして、このあんこは甘さ控えめ!

ピーナッツ系のお菓子というと、有名どころはランチパックのピーナッツでしょうか。

ランチパックは菓子パン寄りなので、ピーナッツが結構甘い感じですよね。

しかし、このらっかのピーナッツ餡は甘さ控えめ!

決して、「甘くない」わけではなく、控えめなのです。

だから緑茶とも合うのですね!

 

どこで買えるのか、といいますと・・・。

  • 浜松駅のキオスク
  • 浜松SA
  • 浜名湖SA
  • イオン(市野店、西友浜北店)
SAや大きな駅が買いやすいかと思います。

 

メーカーはバームクーヘンの治一郎でも有名な・・・?

このらっかのメーカーさんは「株式会社 ヤタロー」さん。

HPにはこんな文が載っています。

「YATTARO!と言える会社、YATTARO!と言われる会社、それがYATARO。」

ヤタローさんの会社の名前の由来にもなっているのですね。

 

このヤタローさんはバームクーヘンで有名な企業さんです。

しかし、その事業内容はバームクーヘンにとどまらず様々です!

バームクーヘンのスイーツ事業から始まり、ベーカリー、レストラン、給食・学業、ネット販売、地域振興としての観光事業、そして海外事業などなど・・・。

食に関する事業が多くみられますが、海外にも手を広げているとは・・・!

 

1933年に設立され、今年で創業84年を迎えられます!

このまま100年目を目指してほしいですね!

今では、本場浜松以外にも、静岡、東京、神奈川、千葉、名古屋、京都、仙台にまで拠点が広がっています!

 
やらまいかブランドって・・・?

ちなみにらっかは浜松のやらまいかブランドにも認定されています。

浜松の特産物や素材・歴史・文化や技術などの地域特有の資源を活かして作られた商品のうちに、やらまいかの精神が溢れている今後さらなる成長が期待される商品たちがあります。

この商品たちを「やらまいかブランド」として認定しているのです!

 

ちなみに、「やらまいか」というのは浜松の方言です。

遠州弁ともいわれています。

私は個人的にこの遠州弁が大好きで、現地の方としゃべるときはほぼ遠州弁でしゃべりますw

「やらまいか」の意味ですが、標準語にすると「やろうじゃないか」という意味になります。

 

らっかの他にやらまいかブランドとして認定されているものはこちら!

 

まるたやのあげ潮www.hamamatsu0518.com

 

 

文明堂のお茶みかん

www.hamamatsu0518.com

 

最後に

いかがでしょうか。

静岡といえばお茶。

そのお供にぴったりのお菓子、らっか

ぜひ1度食べてみてくださいね!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

静岡県だけにあるレストラン!さわやか!

【#9 静岡紹介 ご飯処編】

炭焼きレストラン さわやか

 

みなさん、こんにちは!

テレビで美味しそうな食べ物の特集や番組をやっていると、すぐに食べたくなってしまうなごみです。

 

 

小さな変更報告

今回から勝手ながら、少し記事内の題名を変更させていただきます。

今回のを例にしますと、今までは【静岡紹介 第9回 ご飯処編】としていました。

それを今回から【#9 静岡紹介 ご飯処編】とさせていただきます。

ナンバリングの表記変更と、ナンバリングと紹介地域の席替えです。

 

変更した理由としましては、「浜松紹介」ではない記事は「静岡紹介」などその地域紹介としているのですが、表記位置や地域別にしているとナンバリングがおかしなことになってしまうのでこのような方法をとらせていただきました。

実際、いくつかの記事のナンバリングは全体としてみるとおかしなことになってたりしますw

記事を読む分には何も問題はないかと思います一応ご報告させていただきました。

「へ~」「ほ~ん」くらいに思ってもらえれば幸いですw

 

さて、お待たせいたしました!

今回は静岡県では有名なレストランをご紹介します!

 

げんこつハンバーグ!

みなさんはハンバーグ、お好きですか?

上に目玉焼きを乗せる、チーズを乗せるor中に包む、お手製の和風ソースをかけて大根おろしを上に乗せてしめる・・・。

考えただけでも「もう明日のご飯はハンバーグだ!」と決めてしまいたくなりますねw 

外食でも定番メニューやオススメになっているところもあると思いますが、今回はまさにハンバーグを売りにしているレストランのご紹介です。

 

炭焼きレストラン さわやか」というところなのですが、このレストランの売りはハンバーグ!

「ハンバーーーーーグ!!」とウェスタンハットをかぶったあま~い師匠さんの声が聞こえてきそうですね!(このネタお分かりになる方がいらっしゃるといいのですが・・・w)

さて、さわやかの売りのハンバーグは「げんこつハンバーグ」という、その名の通りこぶし大くらいの大きさのハンバーグなのです!

普通、ハンバーグは平ための楕円系だと思うのですが、このげんこつハンバーグは平たいわけではなく、本当に文字通りげんこつのような形なのです。

米俵の形といった方がイメージが沸きますでしょうか?

初見では「大きい!」という言葉しかでてきませんw

 

注文したげんこつハンバーグがテーブルに来ると、最初から敷いてあった紙のマットでガードを作ります。

紙のマットの半分を自分の側に引き、ハンバーグの上へ覆いかぶせるようなイメージですかね。

油跳ねによるケガ防止の為、跳ねが収まるまでガードします。

ジュゥジュゥとした音を聞きながら「早く~」と思いながら待ちます。

油跳ねが収まったらいただきます!です。

ここで一つポイントが!

このげんこつハンバーグはレアで届きます。

「よく焼きで」と頼めなくはないのですが、「え・・・、これよく焼き・・?」という状態でくることもあるので、注意が必要です。

もちろん、鉄板プレートの上にペレットという焼き加減を調節できる丸い石のような物があるので、それで好みの焼き加減にしてから食べることができます。

せっかく美味しいハンバーグを食べに行ったのにお腹を壊した、なんてことになったら台無しなのでご注意くださいね。

 

静岡県にしかない!?

このさわやか、実は静岡県にしかないレストランなのです!

東京や静岡県付近の他県には進出しておらず、レア度は高いのです!(ハンバーグだけにw)

 

店舗をご紹介します。

愛鷹山箱根山、富士山の方面(4店舗):御殿場インター店、長泉店、富士鷹岡店、富士錦店

 静岡市藤枝市の方面(8店舗):静岡池田店、静岡瀬名川店、新静岡セノバ店、静岡インター店、焼津店、藤枝築地店、吉田店、島田店

菊川市袋井市磐田市の方面(6店舗):菊川本店、掛川インター店、掛川本店、袋井本店、磐田本店、豊田本店

浜松市方面(10店舗):浜北店、浜松有玉店、浜松中田店、浜松篠ケ瀬店、浜松白羽店、浜松高丘店、浜松富塚店、浜松鴨江店、浜松高塚店、細江本

 

分かりやすくしようと思ってさわやかカラーで地域別にしてみましたが、いかがでしょうか。

クリスマスカラーじゃないですよw

こうしてみるとやはり浜松方面が店舗数は多く、密集している感じがしますね。

 

ちなみにさわやかは予約は行っておらず、実際に店舗に行ってみて混んでるか否かわかるシステムみたいです。

予約システムがあった方が、私達客的には便利なのですが、う~ん・・・。

「さわやかでご飯食べてから〇〇しよう!」と予定を後に入れてしまうと混んでいた場合ダメになってしまうこともあると思うので、時間に余裕があって多少待っても良いというときにオススメです。

それか混んでいない時間や平日を狙って行っても、そこまで「激混みでめっちゃ待った!」ということにはならないかと思います。

でも、GWなどの連休時なら混んでると思いますが、さわやかって普段そこまでめっちゃ混んでるようなイメージがあんまりないと思うのですが場所の問題なのでしょうか・・・。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

静岡県にしかない炭焼きレストランさわやか!

ぜひ肉汁ジューシーで大きなげんこつハンバーグ、食べてみてはいかがでしょう!

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。